今日は泣いても笑っても、2017年度の
全国社会人サッカー選手権大会の最終日です。

5日間連続の締めくくりです。

我らがFC TIAMO枚方も、関西リーグDiv1 2位につけた実力で
初出場ではありながら、1回戦から破竹の勢いで勝ち上がってきました。

全32チームが参加しておりましたが
気がつけば、5日目の最終日まで残っているチームは4チームのみです。 

ここまで残るのは並大抵ではないですね。
相手は、各地区で勝ち上がってるチームばかり。
中には、地区リーグ優勝している強者も多数いましたね。

そんな選手権を、一度負けたとはいえ、最終日まで残れることは
チームにとって現時点の実力がどのあたりかを確かめれるのと
全国レベルの試合経験が1試合でも多く経験できるという
非常に有意義な日程だったと思います、

11月に出場できる地域サッカーチャンピオンズリーグに向けても
1試合でも多く、経験することが大事ですね、

そんな、有意義な選手権大会も、最終日の3位決定戦が
本日開催されました。
FC TIAMO枚方にとっては、全国に名を残せるいい機会の
3位決定戦の結果を発表します。
038
くぅ〜、残念ながら敗退

で、最終結果は・・・
039
初出場ながらの4位でした。

非常に残念ではあるのですが、この大会を通じて
得るものは大きかったと思います。
①地域サッカーチャンピオンズリーグへの出場権獲得(これが一番)
②地域リーグ優勝チームとのガチ対決(2チームと試合もしました)
③チーム名が全国区に知れ渡る(ちょっとは有名になったはず)
などなど。。。

応援している側も、FC TIAMO枚方の試合は5日間も毎日やってるのは
非常に興奮しますし、嬉しいですね。
(現地で5日間応援できれば、一番良かったのですが。。。)


さてさて、まとめっぽい内容になってきておりますが
本題の3位決定戦をそろそろ
恒例のスターティングメンバーイメージから(イメージになってるし。。。)
040

今日は、GK #21 白川選手が先発ですね。

準々決勝  vs VONDS市原FC  

前半戦
今日は、#11 木田選手がキレキレだったようですね。
前半14分に、コーナキックのこぼれ球を、#11 木田選手の左脚ボレーで
幸先良い、先制点を Get
その後も果敢に攻め、#17 山浦選手、#11 木田選手のシュートをするが
決まらずに、1−0で前半終了。


後半戦
VONDS市原側が、レナチーニョ(元川崎F)が出てきました。
レナチーニョの影響だけではないですが、少しづつ攻められる展開で
試合が進み、残り時間が11分(開始69分)になって急展開!
69分〜77分の8分間の間に、連続で3点を取られることに。
最後の79分に、#16 柳選手が負傷退場してからも、攻められ
アディショナルタイムにも追加できめられ1−4でタイムアップ。

確か2回戦の時に、0−3で前半負けてて、後半に4点Getして
大逆転してたな。。。あなどれんかったVONDS市原。



 今日のGoal
#11 木田選手 14分


いつものFC TIAMO枚方であれば、後半に爆発する時もあるので
いけるかと思いましたが、相手が経験でちょっと優っていたのかもしれません。
さすが全国社会人サッカー選手権大会に4年連続ででている強豪でしたね。
結果は残念でしたが、FC TIAMO枚方には良い経験だったのではと思ってます。


昨日の鈴鹿アンリミテッド、本日のVONDS市原ともに
地域リーグ優勝チームで全国社会人サッカー選手権の常連チームは
なかなか手強かったように感じますね。
でも、今回の選手権の経験で、今後のFC TIAMO枚方も、
他のチームから強敵と思われるチームになるんでしょうね。
これからが楽しみですね。

今日で、全国社会人サッカー選手権大会は終了しましたが
FC TIAMO枚方の選手、5日間おつかれさまでした。
FC TIAMO枚方の関係者の方、5日間サポートご苦労さまでした。
現地でFC TIAMO枚方を応援していただいた方、暖かい応援ありがとうございました。
Twitterなどで情報提供していただいた方、リアルタイム情報ありがとうございました。

この5日間、FC TIAMO枚方のことを集中的に考えることができたので
気持ちも満足で、初出場ながら最終4位という、好成績も良かったです。
そして何より、11月に開催される地域サッカーチャンピオンズリーグで
我らがFC TIAMO枚方を観れるのが最良の結果だと思います。

全国社会人サッカー選手権。
楽しかったです

☆☆☆☆☆
いつもの勝手な感想は

ありがとうTIAMO
 



11月の全国地域サッカーチャンピオンズリーグで
ちなみに、10月22日に組み合わせ抽選会となります。